今回の旅行は仙台が最高だった

l2011061tetetete41200

北海道から仙台へ移動し、牛タンを堪能して都内へ戻る予定でした。
会社の休みは残り3日。
俺はサービス業なので、人が遊んでいるときに仕事をして、人が仕事のときに休むのです。
今回は、ゴールデンウィークの代休として6月の最初の1週間が俺の休みになりました。

まだまだ北海道は肌寒く、人肌恋しい気候でした。
それでも食い物は最高!何を食っても「思い残すことはない」と思うほど旨いのです。

せっかく北海道まで来たのだから、念願だった仙台の牛タンを食って帰ろう。
俺は電車にゆられながら仙台駅へ到着。
駅員さんに「牛タンが旨い有名な店」を教えてもらい、駅からタクシーに乗って移動。
そこで出会ったホールスタッフの女性が驚くほど美人でした。
北海道とは少し違い、6月の仙台は半そででも過ごせる気候。
そのホールスタッフは短いパンツに黄色のTシャツ姿で接客をしていました。

牛タンより女性に夢中の俺、チンポは牛タンの旨さも手伝って大勃起してしまいました。
そう言えば、俺は旅行中の3日間と、その前の3日間ほどオナニーをしていない。
そうだ!今日は仙台の泊まろう!そして仙台のデリヘルで東北美人を指名して楽しもう!

急遽、俺の計画は変更となりました。
こんなことができるのも、一人旅のいいところ。
初の仙台、本場の牛タンを堪能し、そして初の仙台デリで遊んだ今回の一人旅。
来年の連休は、仙台をメインに旅行計画を立てようかと思っています。

仙台デリヘル 一度だけ本気の不倫